鶏ささみ肉の鹿の子揚げ

鶏ささみ肉の鹿の子揚げは、5mm角のパンを鶏ささみ肉にまぶして揚げた、香ばしい一品です
鶏ささみ肉は淡白ですが、パンの衣でボリュームのあるおかずになります

鶏ささみ肉の鹿の子揚げ

★おいしいお弁当作りのコツ!
・火の通りを均一にする為に、鶏ささみ肉は観音開きにします
・お弁当のおかずにする場合は、下味をしっかりつけた方が冷めてもおいしく召し上がれます

◆材料(2人分)
・鶏ささみ肉・・・4本
・溶き卵・・・1/2個分
・食パン(5mm角)・・・カップ1
・小麦粉・・・適宜
・酒・・・大さじ1
・塩、コショウ・・・少々


◆作り方
1.鶏ささみ肉の下ごしらえをします
(1)筋を取ります
ささみ肉の幅の広い方に白く見えている固いものが筋です
指先でつまむようにして押さえながら、包丁を筋の部分にあてて、しごくように引き抜いていきます
(2)観音開きにしま。
肉のたて中央に、肉の厚さの半分ぐらいの深さまで切り目を入れます
包丁を寝かせて、先ほどの切れ目から左右へ身の途中まで切りこみをいれ、両側へ開きます

2.1の鶏肉を、1本あたり2~3に削ぎ切りし、酒、塩、コショウをして下味をつけます
3.2に小麦粉、溶き卵をつけて、食パンの衣を全体にまんべんなくつけて軽く押さえます
4.180度の油で揚げて、揚がったら熱いうちに軽く塩、こしょうをふります

*完全に冷めるまで待って、お弁当箱に詰めます

◆おすすめお弁当献立
●ブロッコリーのおかか和え
●キャベツとキュウリのサラダ
●ヨーグルト
     
Copyright © 2007 お弁当レシピ. All rights reserved