鶏ささみ肉のチーズはさみフライ

観音開きにした鶏のささみ肉を、スライスチーズを挟んでフライにします
切ったときに溶けたチーズが切り口からのぞいておいしそうな一品となります
時間のある時に、まとめて衣をつけておいて冷凍しておくと、朝忙しいときに便利です

鶏ささみ肉のチーズはさみフライ レシピ

★おいしいお弁当作りのコツ!
・鶏ささみ肉は、カロリーが低くてたんぱく質が豊富なので、積極的にとりたい素材です
 味が淡白ですから、お弁当に用いる時は、しっかりと味をつけた方がおいしいでしょう
・パサつきがちなささみ肉の口当たりがチーズを挟むことで良くなります

◆材料(2人分)
・鶏ささみ肉・・・2本
・スライスチーズ・・・1枚
・溶き卵・・・1/2個分
・パン粉・・・カップ1/3
・小麦粉・・・適量
・塩、コショウ・・少々
・サラダ油・・・適宜

◆作り方
1.鶏ささみ肉の下ごしらえをします
(1)筋を取ります
ささ身肉の幅の広い方に見えている白くて固いものが筋です
指先でつまんで押さえながら、包丁を筋にあてて、しごくように引き抜いていきます
(2)観音開きにします
肉のたて中央に切り目を入れますが、肉の厚さの半分ぐらいの深さまでです
包丁を寝かせて、先ほどの切れ目から左右へ身の途中くらいまで切りこみを入れて、両側へ開きます
2.スライスチーズ1枚を真ん中で半分に切って、チーズの半分を1で開いたささ身肉1本の中に挟んで閉じ、塩、コショウで下味をつけます
3.2に小麦粉をまぶして余分な粉をはたいて良く落としてから、溶き卵、パン粉の順につけて軽く手で押さえて衣をしっかりとつけます
4.フライパンに油を2cmほど入れて加熱たら、その中に3のささ身肉を入れて揚げ焼きするようにして火を通します
*1本を真ん中で斜めに切って、お弁当箱に入れる時は切り口を見せる様にします

◆おすすめお弁当献立
●五目卵焼き
●貝割菜とプチトマトのサラダ
●グレープフルーツ
     
Copyright © 2007 お弁当レシピ. All rights reserved